« 何でも非難すればいいというものでもなかろう | トップページ | バンコク洪水マップ、防衛戦 »

2011年11月 7日 (月)

TPPはよくわかりません

 日本語のニュースというか、サイトを見ていると、TPP賛成、反対の議論を目にします。特に農業分野が政治的に焦点化しているわけですが、これは今に始まった話ではなく、幼い私の頭にも「ガット・ウルグアイラウンド」なる言葉が「OPEC」なんかと並んでインプットされてきたわけです。

 ちなみに、タイは、最初からTPPに参加表明していないし、おそらくこれからもしないと思われるので、他人事かと思われます。

 それはさておき、下世話なニュースサイトを見ていると、フジテレビはTPP推進派で、そういう論客ばかりを集めた番組を作っているとか。反対派といえば、亀井静香さんがパッと思い浮かびます。山田元農相が党を割ってでも反対したいと言ったとか。あの植草先生も反対派ですね。

 個人的には、自由化そのものは日本全体の生き延びる道だろうと思います。ただ、TPPでいいのか、は正直なところ、わからない。直感的にグローバル化ではなくアメリカ化の匂いがするからです。あくまで直感ね。

 組み合わせも、チリ・シンガポール・ニュージーランド・ブルネイといった原加盟国を見ると、もともとそんなたいした物ではなかったのに、アメリカ・豪州・ペルー・マレーシア・ベトナムと、急に豪華なメンバーになってしまっています。ここに、日本も、というのは、そこはかとなく、うさんくさい。

 で、そのうさんくささはさておき、自由化一般が悪い、というのは正しくない。パイそのものがでかくなるのは確かです。問題は、それをどう分配できるかになります。ここに「政府の役割」があるわけで、それがなくなったら、北斗の拳の世界になってしまいます。

 原田泰氏が面白いことを指摘しています。
 http://www.tkfd.or.jp/research/project/news.php?id=832

 まあ、農産物は実はかなり自由化されていて、なぜか極端に税率の高い分野がある、という、知っている人は知っていることを改めて書いておられるわけですが、TPPを機におかしな矛盾を議論せよ、というのは新鮮ですね。まあ、TPPじゃなくても、議論すべきだし、できるとは思いますが。
 

|

« 何でも非難すればいいというものでもなかろう | トップページ | バンコク洪水マップ、防衛戦 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/53188760

この記事へのトラックバック一覧です: TPPはよくわかりません:

« 何でも非難すればいいというものでもなかろう | トップページ | バンコク洪水マップ、防衛戦 »