« バンコク洪水マップ、防衛戦 | トップページ | 気づけば半年も更新していないわけで »

2011年11月13日 (日)

あの子を探して

 朝、テレビを付けると、TPBS(タイ公共放送)で見覚えのある映画が。

 チャン・イーモウ監督の「あの子を探して」でした。おぉ、懐かしい。

 英語字幕の付いたバージョンで、その英語字幕にぼかしを入れて、上からタイ語字幕をかぶせてあります。なおかつ、タイ語吹き替え。

 さらには、村長さんがたばこを手にすると、手元はぼかし。ぼかしから煙が立ち上ります。

 ということで、ストーリーの詳細は把握できません。記憶をたどりながら楽しみました。

 段ボールを引っかき回せばDVD(初恋の来た道とセット)が出てくるはずですが、相方曰く、
「だって日本語でしょ?」
…はい終了。

 この話、詳しくは、グーグルで調べれば山ほど書いてあるので省略しますが、よくよく考えてみると、この主人公って、えらくも何ともないのね。別に、その子がかわいそうとかそういう理由でなく、インセンティブほしさに出稼ぎに行っちゃった子どもを捜すわけだし。

 ただ、主人公があまりに幼いから、インセンティブをはるかに超える労力を使っても(そう、この子は費用対効果に関する概念がないんですよね)、その中で、ちょっぴり成長しちゃうから、救われるっていうところなんでしょうか。

 TPBS、途中に洪水のニュースを挟みつつも、CMなしで放送してくれます。よかったです。

 

 

|

« バンコク洪水マップ、防衛戦 | トップページ | 気づけば半年も更新していないわけで »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/53233891

この記事へのトラックバック一覧です: あの子を探して:

« バンコク洪水マップ、防衛戦 | トップページ | 気づけば半年も更新していないわけで »