« Steve Jobs逝去 | トップページ | 船のエンジンで排水?? »

2011年10月 9日 (日)

洪水

 日本ではようやくアユタヤの日系企業に被害が出るに及び、多少の報道がなされるようになりましたが、タイは、北部・東北部から始まった水害が、川を伝って中部下流域まで下ろうとしています。

 まあ、震災時には、タイからの支援を感謝するような書き込みも多く見られ、とくにネトウヨ諸氏は、中国や韓国を揶揄するのにも比較対象として用いていたのが記憶に新しいところですが、全然、この事態に何かを、という声が上がりません(上がってるのかな?)。もう忘れたんでしょうね。

 普段、「マスゴミ」などと景気よく叩いている諸氏も、所詮、ネットにあふれたマスコミ情報以上の情報収集力も意欲もないということなのかもしれません。あるいは、韓国をたたければそれで気持ちよし、ということなんでしょうか。

 私自身は、ウヨでもサヨでもなく、でも、どっちかというと左っぽいのかなあ、と思っています。ウヨであれサヨであれ、どちらもたいてい、結局安っぽいプチナショナリストであることを認識させられて以来、そうした議論にはいささか食傷気味であります。

 そんなことはさておき、私は今、バンコク都心部にアパートを借りて住んでいます。5階なので、洪水になっても水が入ってくることはないわけで、そういう意味では心配していません。

 もうひとつ家があって、これはバンコクの北にあるノンタブリ県というところにあります。連れ合いの親の名義になっている持ち家。ちょっと郊外にあって、以前はそこに連れあいが住んでいたのですが、今は週末を過ごす場所として使っています。他にもいとこ(正確に言うと親がいとこ同士。はとこ?)が住んでいたり、田舎から親戚等々出てくるときの宿としても活用されています。長屋?みたいな感じです。1つの区画を5~6軒ぐらい同じ間取りで区切って売り出しています。

Sam_0009

 水はすでにアユタヤを過ぎ、パトゥムタニまで来ているそうです。この家のあるノンタブリ県はバンコクとパトゥムタニの間。この家の周辺は大雨が降ると、普段から冠水します。しかし、この数日、水の引きが明らかに遅い。周辺のどぶ川も一杯一杯だし、ジェーンワッタナー通りも膝ぐらいまで水が。まだ洪水は来ていないといいながら、実際には影響が出始めているのでしょうか。

Sam_0007_2 低い道路はごらんの通り。膝上です。

 まあ、予報では、木曜か金曜がやまだとか、バンコク冠水の確率は60%だとかいろいろといわれておりますので、食料の買い込みも含めて、準備を進めた方がいいでしょうね。こっちの家は、今週はもう戻らないので、来週、水没していないことを祈るだけです。

 今日は、この郊外のおうちの1階にある物をとにかく2階に運び上げ続けました。本、衣類、PC、家電、雑貨、、、ああ疲れた。おかげで大掃除が済みました。

 ゴミ屋さんも通りかかったので、紙ゴミ、ペットボトル、瓶、金属類などを売って50バーツをゲット。いとこと相方と3人でソムタムプー(カニのソムタム)とガイヤーン(焼き鳥)、カオニャオ(餅米)を買ってお昼にしました。60バーツぐらいかな?ほぼ、ゴミの売り上げと見合ってラッキーな気分です。

 隣の家は、娘がインドネシア人と国際結婚をして、孫と3世代同居していたのですが、先週、インドネシアに娘夫婦が引っ越し。孫もインドネシアに行ってしまいました。残されたおもちゃ類をゴミ屋さんに売っていましたが、20バーツ。老夫婦は、「買ってあげたときは全部で1万バーツぐらいしたんだけど」と苦笑い。

 お孫さんは現地でインターナショナルスクールに通うそうですから、数年後には英語ぺらぺらの中学生となって戻ってくるのでしょう。

|

« Steve Jobs逝去 | トップページ | 船のエンジンで排水?? »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/52948863

この記事へのトラックバック一覧です: 洪水:

« Steve Jobs逝去 | トップページ | 船のエンジンで排水?? »