« 「み」という文字 | トップページ | 入院しました(だいぶ前ですが) »

2010年5月 6日 (木)

散髪をしました

 日本にいたころ、同僚にほぼ毎日のように寝癖を指摘された。そう、髪質が固すぎるのである。散髪であまり短くすると、もう、どうしようもない。なので、出来る髪型も限られてくる(はず)。

 近所の散髪屋に行ってきた。もちろん、美容室みたいなところもたくさんあるのだが、めんどくさいので、簡単そうなところに行く。

Bkk_sanpatsu1

 この写真の左側が家になっていて、普段は老夫婦がぼんやりとテレビを観て過ごしている。おじいさんはいつも上半身ハダカだ。客が来ると、おもむろに立ち上がり、白いワイシャツをもったいつけて着る。

Bkk_sanpatsu2

 暑いところに、このエプロンを着けるから、文字通り汗だくになる。おじいさんは 鴨居に引っかけてあるバリカンを取り出し、左右、襟首を刈上げていく。おじいさんの立ち位置は変わらず、椅子をくるくる回して刈っていく。だから、鏡が2枚付いている(最初の写真参照)。外を向くときは、扉なんて閉めてない(閉めたら暑くて死ぬ)から、道行く人と次々と視線が合い、ちょっと照れくさい。

 シャンプーなぞもちろんない。刈上げたら、襟首周りをぼろっちいカミソリで剃り上げて終わり。前髪とかは言わないと切ってくれない。このまま、いつもこの散髪屋に行っていたら、どんどん髪の毛が縦に盛り上がるのではないか?

 肩を叩かれたので終わりかと思って動こうとしたら、まだカミソリの刃が首筋にあってびびった。

Bkk_sanpatsu3

 どれがなんの料金か分からないが、自分の場合は50バーツ(150円弱)だそうだ。

 おじいさん、最後にしきりとこっちを指さして「シンガポール?」と聞いてくる。「イープン(日本)だ」と何度言っても、なかなか納得してもらえなかった。まぁいいけど。

|

« 「み」という文字 | トップページ | 入院しました(だいぶ前ですが) »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

一応ちゃんとしたところだと500円以上は取るのよ。

このおじいちゃんはちょっと特別な例かも。

外国暮らしは最初は楽しいけど、
一通り経験すると、ちょっと飽きてきます。
40を前にして5月病?

投稿: tachinomiya | 2010年5月 6日 (木) 18時02分

安いね。150円なんて・・・

こっちはカット¥5150円だよ。

外国暮らし楽しいですか??

くれぐれも気をつけるんだよ・・・

投稿: sachiko | 2010年5月 6日 (木) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/48283709

この記事へのトラックバック一覧です: 散髪をしました:

« 「み」という文字 | トップページ | 入院しました(だいぶ前ですが) »