« 終わりから始まりへ | トップページ | ch3は一休さん »

2010年5月19日 (水)

おうちの周りの様子

 下町なので、独自のリズムで今のところ生活が営まれている感じです。とはいえ、車はほとんど入ってこないし、屋台も心なしか客が少ない。これが夜間外出禁止の時間、人っ子ひとりいなくなるとは想像が付きません。

 子どもたちはキャッキャッといつものように楽しく路地を走り回って遊んでいます。それだけ見ていると、いつもと何が違うのか、という錯覚に襲われます。国鉄の線路でも、いつもと同じように人々が行き交い、汽車が来ない間は子どもたちが遊びに興じています。

 車はほとんど入れないのですが、氷などの生活物資を運ぶ車はOKのようです。コンビニも物資があふれています。

 上司のSさんがとても不安がっていて、よく電話をくれます。さっき、携帯を部屋に置いたまま昼飯を食いに行ったら、4回ぐらい不在着信。またかかってきたので、出たら、やや切れ気味。すみません。。。

 その後、国連のAさんからも電話。Sさんがとても心配して「かけてやってくれ」と言ったとか。確かに、職員の中で、最も封鎖地域に近くに住んでいて(確かに地図上は隣接してますよ)、かつタイ語がおぼつかない数少ない職員(1名ドイツ人ボランティアの他は全員タイ人の職場です)だから、仕方ないのですが。。。。

 ベランダには出るな、と大使館からは言われています(狙撃されるかも、だそうです)が、うちのベランダは一応騒動からは死角にはなっています。ですので、一瞬だけ出て写真を撮りました。もう撮りません。

Smoke_bkk

 ラチャープラロップ通りの方から煙が上がっているの、わかりますか?

 テレビは6時前からたびたび中断されて、政府の一斉放送が入ります。内容はすでに午後に伝えられたモノの再放送が中心。テレビ局も混乱しているみたいで、一斉放送が終わったあと、国歌の時間(6時)まで、音楽(愛国歌みたいなモノ)を流したり、フリーズしたり、いろいろ。

 6時を過ぎても断続的に政府の一斉放送と音楽の反復。音楽も一斉放送になりました。画面は国旗一色。夜間外出禁止令間近の空気が漂ってきました。

Tv_song

 ちなみに、3chは焼き討ちにあったためにお花の写真がずっと出ていました。今はバーがいくつか出ている画面(試験放送の時の画面)です。

|

« 終わりから始まりへ | トップページ | ch3は一休さん »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/48402382

この記事へのトラックバック一覧です: おうちの周りの様子:

« 終わりから始まりへ | トップページ | ch3は一休さん »