« はちのす | トップページ | 電気代忘れてました »

2010年3月 7日 (日)

タイ人と働く

ミクシーのコミュニティで、タイで働く人の悩みから議論が発展しているスレッドを読んだ。

日本から行く場合、駐在であれ、現地採用であれ、当然タイ人と一緒に働くのが普通だ。それもたいていの場合はタイ人を何人か管理する立場に立つ。文化的な違いや仕事に対する意識などなど、すれ違いが多いことはいろんな人からも聞いてきた。

スレッドを読んでいて、その人の場合は、会社に問題があるのではないか?と直感で感じた。果たして、最初の方こそ彼に同感する書き込みが続いて、タイ人労働者への愚痴大会となったが、そのうち管理の仕方、つきあい方、会社としての姿勢などへの指摘や提案が続き、風向きが変わった。

さて、製造業ではないが、自分も4月からタイ人と働く身。向こうは私を同僚として迎えるのか、それとも管理者として迎えるのか。それとも、ただのゲストのように扱うのか。相手の出方もそうだが、自分の心の持ち方にもかなりかかってくる。意識的に肩書きをほんの一部を除いて付けない職場を作ってきた立場からすると、行く前から「プロジェクト・コーディネーター」なる肩書きが確定しているのにはとまどいがある。コーディネーターという管理者なんだかよく分からない肩書きを前に、どういうスタンスで行けばいいのか少し悩む。

スレッドの中で、タイ人は日本人駐在や上司をよく見ているという指摘があった。彼らは自分をどう見てくれるのだろう。何度も会っている人もいるのに、一緒に働くという異体験を前に本当にどきどきしてきた。

|

« はちのす | トップページ | 電気代忘れてました »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/47747169

この記事へのトラックバック一覧です: タイ人と働く:

« はちのす | トップページ | 電気代忘れてました »