« やる気が出ない | トップページ | 富も名誉も要らんが »

2009年10月14日 (水)

これじゃだめ

細かいことは申し上げませんが。

 結局各省庁横並びで削り方を競うのであればこれまでと変わらんではないか。省庁の垣根を越えた予算シフトが必要。大胆に「○○省は増えるが○○省は減る」ぐらい言ってもよかったかも。

 「マニフェスト分を除き」とあるので、最終的にどうなるか。ただ、マニフェスト分とそうでない分、というのは案外見分けが付かなくなって結局全体的にふくれあがった概算要求になりそう。財務省は必要・不必要よりもマニフェストに書いてある・なしでネチネチと算定するのでしょうなぁ。

以下、日経ネット

財務相、概算要求09年度当初比で減額を 閣僚懇で要請
 藤井裕久財務相は13日午前の閣議後の閣僚懇談会で、2010年度予算の概算要求にあたって、09年度当初予算に比べ減額要求をするよう改めて閣僚に要請した。15日に締め切りとなる概算要求を巡っては、政府が9月29日に閣議決定した予算編成方針で、減額要求を定めていたが、厚生労働省などで増額要求が避けられないとの声が出始めている。財務相の発言はこうした動きをけん制した格好だ。

 財務相は(1)マニフェスト(政権公約)の実現に必要な分を除き、各省庁は09年度当初予算を下回る形で予算を要求する(2)マニフェスト以外の新規・拡充の予算要求は既存予算の削減で財源を確保する――などを各閣僚に徹底するよう求めた。

 概算要求の結果のとりまとめに当たっては、省庁ごとに既存予算の削減額を公表することも表明した。閣僚の予算削減努力の度合いを明示することで、既存予算の圧縮を進める狙いだ。(13日 19:35)

|

« やる気が出ない | トップページ | 富も名誉も要らんが »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/46480997

この記事へのトラックバック一覧です: これじゃだめ:

« やる気が出ない | トップページ | 富も名誉も要らんが »