« すぎのやビール | トップページ | すわ、地震??? »

2009年8月16日 (日)

ハウツー本を読んでみる

 スルメさんを見習って、かどうかは分からないが、ハウツー本をブックオフで買った。

吉原真里(2004)『アメリカの大学院で成功する方法』中公新書1732

 別にアメリカの大学院に行きたいわけではないのだが(年も食ってしまっていて、奨学金にも引っかかりにくいし)、副題の「留学準備から就職まで」に惹かれた。いろんな留学本が世の中に出ているが、学部を対象としている本が圧倒的に多いせいか、どれも今ひとつ全体像がよく分からなかった。それに比べて、本書は留学前の心構えや選び方、アメリカの大学院システムや中での生き残り方に至るまで分かりやすく段階をおって説明されている。

 読んでいくと、自分の修士時代の指導教官がアメリカの大学院を相当意識して指導していたのが今さらながら分かる。とはいえ、本書にあるように「1日1冊専門書」とまでは到底行かなかったが。

 さて、何からまねてみるか。というところで今日やってみたのが家事。書中コラム「大学院生のための精神衛生」には「論文を書いていると…なかなか目に見えた結果が出ない。…自分がなにかをしたことで、はっきりとその結果が生まれる、という気持ちになれることが大事」とある。なるほど。

 というわけでしばし無心に畳をぞうきんがけしてみたりする。しかし、ふと気づくと別に今、自分は論文を書いているわけでもない。目の前の仕事から逃げるただの現実逃避だったのか。締め切りが近い……。

|

« すぎのやビール | トップページ | すわ、地震??? »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/45947154

この記事へのトラックバック一覧です: ハウツー本を読んでみる:

« すぎのやビール | トップページ | すわ、地震??? »