« 甲府日帰り | トップページ | 火災警報機 »

2009年5月 5日 (火)

鎌男

カーテンを開けて、外の光を入れながらPCをいじっていたら、トントンと音が。

風の音かと思って放っておいたら、今度はもっと大きな音でドンドン。

横を向くと、作業服を着た初老の男性。右手には鎌が。

あわてて椅子から転げ落ちそうになった。

相手は開けてほしそうなそぶり。

こういうとき、どうします?

左手には雑草の入ったビニール袋。

何となく危なくなさそうな予感がして、窓を開ける。

相手はにこやかにようやく自己紹介。実は大家さんだった。

大家さんは横浜に住んでいるので、たまにこうしてメンテには来ているそうだが

普段は全部、不動産屋に任せているらしい。これが初対面。

まったく。窓を開けるの相当ためらったんだから。

鉈女ならぬ、鎌男のお話でした。

|

« 甲府日帰り | トップページ | 火災警報機 »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/44901635

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌男:

« 甲府日帰り | トップページ | 火災警報機 »