« 在香港総領事館電子メール受信障害 | トップページ | 茸狩り&温泉&富士見のトマトジュース »

2008年9月15日 (月)

「不可解」とは言うけれど:石川・白山の秋祭り殺傷

新聞・テレビを見ると、「暴力団関係者らしい」だの、「秋葉原事件と類似している」だの、いつもながら、「動機解明」とやらに騒がしい。

しかし、「秋葉原事件を見てやってやろうと思った」というほどの計画性は感じられない。田舎だったら移動手段は車しかないし、銃を持っていなければ刃物以外の凶器はあまりでてこないだろう。何でも過去の事件に結びつけて納得しようとするのには意味がない。

また、暴力団関係だからといって、突然鎌を振り回すと限ったものではない。過去に一般大衆に鎌を振り回したやくざがどれくらいいたか(もちろんもっと怖いことはいっぱいしているが)。想像力で納得してもいけない。

実際のところ、報道からは、「1時間をかけて戻ってきた」ということぐらいしかポイントは出てこない。何があったか分からないが(そもそもからかわれたという事実があったかどうかもわからないが)、せめてその1時間の間に頭を冷やす瞬間が訪れなかったかと思うと、残念でならない。

こんなの「むかついたから切りまくってやる」なんて誰かに口に出したら、笑われるか、諫められるかがオチな話である。本当にからかわれたのが理由であるなら、たかがその程度の話になるはず。一人ぼっちで想像たくましくなって、他に自らの感情を解決する方法が思い浮かばなくなってしまったのだろうか。

(以下、毎日新聞 2008年9月15日 東京朝刊)

石川・白山の秋祭り殺傷:「からかわれ殺意」 露天商の男供述
 石川県白山市鶴来桑島町の秋祭り会場で7人が殺傷された事件で、殺人容疑で逮捕された金沢市法光寺町、露天商、新井敏明容疑者(42)が「祭り関係者にからかわれた。殺すつもりだった」と供述していることが、県警鶴来署の調べで分かった。しかし複数の祭り関係者は「思い当たる節がない」と話しており、県警は14日、同署に捜査本部を設置し、さらに詳しい動機を調べている。
(以下略)

|

« 在香港総領事館電子メール受信障害 | トップページ | 茸狩り&温泉&富士見のトマトジュース »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/42481234

この記事へのトラックバック一覧です: 「不可解」とは言うけれど:石川・白山の秋祭り殺傷:

« 在香港総領事館電子メール受信障害 | トップページ | 茸狩り&温泉&富士見のトマトジュース »