« いい加減にしてほしい事件分析 | トップページ | 晴耕雨読とはいかず »

2008年8月 9日 (土)

TOEFL受けたほか

初めてTOEFLなるものを受けた。TOEICは4年ほど前に受けたことがあるが、それを最後に英語の資格試験を受けていなかったので、そろそろ受けねばということで受けた。だいたい、あの手の試験でもらえるスコアは2年ぐらいが有効期限だったはず。

TOEICは試験日が遅かったので、お金が高いけれどしかたなくTOEFLを受けた。

都内の会場は満員だったので、自宅から2時間余りかかる神奈川県内の会場を選んだ。会場に着くと若い学生でいっぱい。TOEICも若い人が多いが、結構社会人もいたぞ。やはり、留学用の資格試験だからということだろうか。

久しぶりに早起きをしてしまったので、眠い。夜更かしをしたのも響いた。朝トイレに行く時間には、ちょうど電車に乗っていて、苦しい思いもした。駅のトイレは久しぶりの汚い和式だった。小田急もまだああいうのが残っていたのか。都心に住んでいると見えないものがいっぱいある。

試験は、とにかく眠くて、リスニングの途中で意識がとびとびに。。。やばいやばい。休憩時に顔を洗ってストレッチをしたら、少し復活。しかし、スピーキング(これはTOEICにはなかったような気が)は初体験で、何をしゃべっていいか分からないうちに60秒が経過。う~ん、日本語もしゃべるのがおっくうな私に、これ以上何をしゃべらせようというのだ、TOEFL。。。

聞く・話すで意気消沈しても、エッセイになると急に手が動くあたりが、日本人の英語力。とはいえ、単語も幼稚で、これじゃぁ子どもの作文だよ。はぁ。

帰りに駅前で食べた唐揚げ定食はとても不味く、なおかつ帰る途中になってズボンのお尻が破けている(かわいい破け方ではない)のを発見。もう最悪な一日。スコアが奇跡的によいことを祈るばかり。

|

« いい加減にしてほしい事件分析 | トップページ | 晴耕雨読とはいかず »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/42117555

この記事へのトラックバック一覧です: TOEFL受けたほか:

« いい加減にしてほしい事件分析 | トップページ | 晴耕雨読とはいかず »