« 不人気スポーツ(?)の悲哀 | トップページ | 好きな言葉 »

2007年10月13日 (土)

亀田戦

これだけ、片一方に肩入れして見るボクシングは久しぶりだった。

もう、あちらこちらで言われているから、亀田大の反則云々は触れる気もしないけれど、セコンドの父・兄が反則を指示していた件での「いいわけ」(ジムを通して発表)にはびっくり。「亀田スタイル」って何だ? でも、指示と12ラウンドに起きたことが一致している以上、いいわけにならんだろう。

youtubeを開くと、大量にアップされていた昨日の試合の動画はTBSからのクレーム(著作権侵害)でことごとく削除されている。確かに建前上は著作権を主張できるけれど、ここまで必死に削除を求めているのも見ていて哀れなものを感じてしまう。鬼塚の解説も、実況もひどすぎたし。

12ラウンド目があまりにげんなりした(てっきり反則負けにするかと思った)ので、その夜は試合終了後ブックオフに直行し、『はじめの一歩』を10巻分ぐらい一気に読んで、すがすがしい気分にしてから家に戻った。

|

« 不人気スポーツ(?)の悲哀 | トップページ | 好きな言葉 »

「今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/16743175

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田戦:

« 不人気スポーツ(?)の悲哀 | トップページ | 好きな言葉 »