« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

アサヒ Prime Time

コンビニで、アサヒ・プライムタイムを見つけたので、飲んでみた。ただ飲んだだけでは分からないから、アサヒ・スーパードライと比べてみた。

Asahiprimetime 映り悪すぎ。そろそろちゃんとデジカメ買おうかな

特別な「自分時間」にゆったりと楽しんでいただきたい、今までにない新しい味わいの生ビールです。

というのがアサヒビールのウェブサイトでのうたい文句。

悪くはない。

すごく簡単に言うと「濃いドライ」というところか。ドライが好きな方にとってはゆったりと楽しめてよいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

年配の方のITの実例

お友達の親御さんがホームページを立ち上げた、というので、覗いてみた。

60を過ぎた方が作ったというにしては、丁寧な作りにびっくり、というか、htmlも良く知らない自分には無理。←勉強しろよ

俳句をたしなんでおられるようで、縦書きをどう処理しているのだろうかと思ったが、縦書きで作ったものをGIFファイルにして貼り付け、altタグがつけてあった。なるほど。結構入選されているみたいで、鷹羽狩行の選なんていうのもあった。鷹羽狩行なんて名前を見たのは、中学校の国語の教科書以来だ。

今後、こうやって高齢の方の表現の場としてIT空間が活用されるのでしょうね。自分の親は全く縁遠いので、ちょっと感心。

クーラーの銀行を出るその一歩 (明日葉信子)

ちょっと梅雨らしい日が続きますが、こういう季節も目の前ですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

おいしいお酒でしたが。

写真がないのが残念ですが…

8年ぶり(9年?)ぐらいに学生時代から尊敬している友人と一杯やりました。待ち合わせ、顔がわからないんじゃないかと心配しましたが、そんなこともなく無事に再会。うーん、変わっとらん。童顔。

お互いの今の仕事から、家族のことから、イタコ(!)のことから、3時間の中で充実した話ができました。ちなみに、この方がご推薦だそうで。一度読んでみるかな。

本当に久しぶりに生で話をしたのですが、やっぱすごい!と心の底でうなっていました。切れ味の鋭さ(理論の鋭さではないですね。生身の言葉の切れ味がいいというか)の色あせないところに感心。

こっちはなぜか意味もなく緊張してしまって、普段の半分も飲み食いができませんでしたとさ。なんて珍しいことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »