« わたしがオバさんになったら | トップページ | 大掃除! »

2005年11月21日 (月)

姉歯、姉歯、姉歯

さて、この、姉歯設計事務所事件。弁護士に釘を刺されるまで、とても雄弁であったせいもあり、全体像が割と早くからマスコミに流れてきた。今日は、ついに国土交通省が怪しい建物16棟を公表した。

ローンを組んでまでして買った人たちの怒りはごもっとも。チェックするのは民間業者でもよくなったとはいえ、建築基準を満たしていない建物がごろごろしていることに、行政への怒りが増すのもわかる。

でも、行政もある意味気の毒といえば気の毒。だって、日常的にそうした民間業者を監視していたら民間に開放した意味はないわけでしょ? 民間に委託するということは、お客さん一人一人がそうしたチェック業者の風評も自力で評価しなさいね、ということなのだから。基本的には行政を叱るよりも、業者たちの責任がどうあるべきかをしっかりと問うのが筋。これも「民間にできることは民間に」のひとつの姿なのだろう。自己責任にも限界があるということがわかったのではないか。

それはさておき、今話題になっている直接の被害以外に思う問題点は二つ。

1.姉歯設計事務所が担当した他の建築物は大丈夫なのか。大丈夫だったとしても、「姉歯が担当した」というだけで起こるであろう風評被害を誰がどう弁償するのか。マンションなら転売も難しかろう。まだ分譲中なら売れなくなるかもしれない。隠して売ったら、それこそ袋叩き。この情報公開の時代、「知らぬが仏」は通じない。

2.姉歯建築士は、安くすることで評価を得ようとがんばっていたようである。さて、これは、彼がたまたまそういう人物だったのだろうか? それとも、他にも・・・。まぁ、そう考えるのが自然だよな。

まぁ、近々来ると皆言っている関東大地震。来る前にわかっただけよかった、と言ってしまうと、皮肉に過ぎるだろうか。

|

« わたしがオバさんになったら | トップページ | 大掃除! »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135533/7252346

この記事へのトラックバック一覧です: 姉歯、姉歯、姉歯:

» 「姉歯建築設計事務所」耐震強度偽造への怒り [マンションは、こうだ!]
マショレンジャーママです。 「姉歯建築設計事務所」耐震強度偽造問題は、発覚以来、連日ニュースで取り上げられていますね。建築確認を代行した民間検査機関会社の「イーホームズ」の記者会見では、「検査は適正だった」と主張し、早くも責任のなすり合いが始まりました。 また次々と姉歯建築設計事務所と密接な関係だったとされる会社の名前が複数あがってきており、今後、調査が進むにつれ、なすり合いは広がっていくでしょう。 また今回、「業界の常識」として打ち明けられた「コスト削減とスピード主義」は業界の印象をさらに悪いもの... [続きを読む]

受信: 2005年11月21日 (月) 22時31分

» 「姉歯建築設計事務所」耐震強度偽造への怒り [マンションは、こうだ!]
マショレンジャーママです。 「姉歯建築設計事務所」耐震強度偽造問題は、発覚以来、連日ニュースで取り上げられていますね。建築確認を代行した民間検査機関会社の「イーホームズ」の記者会見では、「検査は適正だった」と主張し、早くも責任のなすり合いが始まりました。 また次々と姉歯建築設計事務所と密接な関係だったとされる会社の名前が複数あがってきており、今後、調査が進むにつれ、なすり合いは広がっていくでしょう。 また今回、「業界の常識」として打ち明けられた「コスト削減とスピード主義」は業界の印象をさらに悪いもの... [続きを読む]

受信: 2005年11月21日 (月) 22時31分

» 構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について [九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店]
※ 以下、コメント・TBを頂いた御歴々に感謝致します。 [続きを読む]

受信: 2005年11月27日 (日) 21時06分

« わたしがオバさんになったら | トップページ | 大掃除! »